居宅介護(ホームヘルプ)サービス「あかんのん」

 

◆居宅介護(ホームヘルプ)とは?

障害をお持ちの方が、居宅において日常生活を営むことができるよう、 利用者の方の身体その他の状況、環境に応じて、入浴・排泄及び 食事の介護、調理、洗濯、掃除等の家事、並びに生活に関する相談 及び助言、その他生活全般に関する援助を行うものです。

 

◆サービス提供時間

日曜日から土曜日の、午前7時から午後6時まで

 

◆ご利用対象者

・身体障害者(18歳未満の者を除く)

・知的障害者(18歳未満の者を除く)

・障害児(身体に障害のある児童、知的障害のある児童 及び18歳未満の精神障害者)

・精神障害者(18歳未満の者を除く)

 

◆サービス内容

・身体介護【食事介護・排泄介護・衣類着脱介護・入浴介護・清拭・洗髪】

・家事援助 【調理・洗濯・補修・清掃・生理整頓・生活必需品買い物】

・通院介助 移動支援(ガイド)

・その他 【相談・助言・見守り支援・居宅介護計画の作成 など】

 

◆ご利用料金

居宅介護ご利用にあたり、サービス料金の1割を利用料として 徴収させていただきます。 負担上限月額を超えた分に関しましては徴収いたしません。

 

◆ご利用方法

ご利用いただくには、申請手続きと障害程度区分の認定(区分1以上)が 必要となります。

申請手続き及びご利用開始までの手順は以下のようになります。

 

<< 1 >> 申請・・・各市町村の窓口にて申請を行います。 申請を行われますと、現在の生活や障害の心身状況を判定するため、 106項目のアセスメント(調査)が行われます。

 

<< 2 >> 審査・判定・・・調査の結果と医師の意見書をもとに、 市町村が行う審査会によって、どの程度サービスが必要な状態かを判断し、 障害程度区分が決定されます。

 

<< 3 >> 認定・通知・・・障害程度区分や申請者の要望などをもとに、 サービスの支給量が決定され、障害福祉サービス受給者証が交付されます。

 

<< 4 >> 事業者と契約・・・サービスを利用する事業者を選び、 利用するための契約を行います。サービスのご利用にあたり 支援を必要とされる方は、相談支援事業者にご相談の上、 サービス利用計画作成をご利用いただけます。(作成費は無料)

 

<< 5 >> サービスの利用・・・サービスの利用が開始されます。

 

詳細につきましては、ケアホーム「あかんのん」にお問い合わせください。